FC2ブログ

with×××





高齢者を”みる”仕事 :: 2012/02/02(Thu)


ここ最近、考える事が多々あり。

ERには、まさにさまざまな疾患・患者が
救急搬送だったり直接来院されてくる。

そこで特に気になるのが
施設に入所している患者さんに付き添って来る介護士だ。

例1)

当院かかりつけではない場合
サマリーを出してもらうんだけど
先日、搬送された例では1年以上前のを持って来た。

否、持ってきやがった。

「最新は?」と訊くと
「はぁ、無いです」
「(患者掛かり付けの)このクリニックに連絡してFAXで貰っても良いですかね?」
「あ、はい、大丈夫だと思います。」

…てか、あんた達ってそんな古い情報で介護してんかい!!!


例2)

搬入後、ラボデータにて肺炎と診断された患者。
施設の人が
「ご家族と連絡取れないんです」と言うので
「あ、そうですか。困りますね。」と返す。
「あのぅ、家族と連絡取れないのですが、入院じゃなかったらどうしましょう?」

…をいをい。
私に相談する事じゃーないだろう!?(-_-メ)

「いつもはどうされてますか?」
「あ、施設に戻してます」
「じゃぁ、そうして下さい!」

ごほごほしているので吸引で痰を取った後

「痰って取らないとどうなりますか?」

呆れた私。つーか、介護士なんだから勉強してんだろ!?

「肺炎は良くならないですよね。それに気道に付着したままだと気道閉塞を起す可能性がありますよね。」
「はぁぁあ、そうなんですかぁ」



それに殆どの患者の口腔内を見ると
口腔ケアされていないのが一目瞭然。

口腔ケアの必要性って分ってるよね?

…てか、分ってて当たり前なんだけど?

虫歯予防とか、寝ぼけた事は言わないと思うけどさぁ。

どうなんでしょう?

ぶっちゃけ、こんなのが多いです。

私は学生時代、老健でも勤務していたので

介護士メインの現場は良く分かってます。


看護師と介護士の違いは

医療行為が出来るか出来ないか。

それだけだと思ってます。

お互い、それぞれの資格を持っている訳です。

トランスだって、ベッドメーキングだって

全身清拭におむつ交換や口腔ケア・排泄介助はどちらでも当然やるし。

大変なのは、どちらだって同じだよ。


勿論、全部の介護士がそうでは無いですよ。

でも、うちに来るのはほぼ100%でこんなの。

看護師だって給料安いのに

こんな介護をやってる人達は安くても文句言えないと思ったねー

残念だけど

もし介護の道を考えている人がいれば

看護師を目指した方が良いと私は心から勧めたいです。

スポンサーサイト
  1. nurseのお仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

Merry Chistmas :: 2011/12/25(Sun)

rokuhiru


昨日は仕事後

本当に心身ともに疲れ切った身体で歩いていたら

教会が目に入ったので

フラっと行ってみました。

masが始まるちょっと前だったけど

一番後ろの席にちょこんとすわって。

なんだろーかー

良いねー

心に響いて

心が洗われた感じになりましたわ。

不浄な所にもキリストはいたる…んだって

そっか。

そう思ったら、何だか落ち着いたぞ。

やっぱ、教会っていいわ~❤

でも、日本は周りを顧みないおばちゃんが多いから

マジ興ざめー
  1. nurseのお仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

笑顔(^v^) :: 2011/12/15(Thu)


今日も患者さんにほめられました。

「看護師さん、優しくて笑顔がすっごく良い」

ですって~(*^。^*)

私より若い女性でだったけど
これによってシャワーを浴びてくれて
やせ細っているその顔から
笑顔を引き出す事が出来ました☆

救急という職場柄
次に出勤した時にはもういないだろうけど
私は名前を忘れたとしても
接した患者さんを忘れないよ。
  1. nurseのお仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ER :: 2011/12/06(Tue)

超久々にしております。
その間に季節もすっかり変っちゃって→→冬ですねー

更新していない間に、3本の映画を観てきました。
【MoneyBall】は良かったですよ。
ほんと、ブラピって凄いなー、流石だなーと思っちゃいました。
是非、観て下さい!
久々にオススメしちゃう映画です❤

他は【ライフ ~命をつなぐ物語~】【三銃士】。
娯楽でございました。


んで、

なんでこんなに更新していなかったのかというと
まー、今日も明けで17時になるというのにまだ寝ていないのですがね。

実は
10/21付でERに希望異動したんです。(*^。^*)

で、大変。
もちろん、覚悟はして希望を出していたんだけどね。

いろーんな人が直接来り、救急車で運ばれて来りとするわけだ。

救急要請があった時はなんとなーくで予想を付けて搬入までに準備しとくんだけどね
これがまたいろーんな疾患なんで、勉強も半端じゃないんですわ。

脳外・整形・内科・外科…

病棟に居た時は、その病棟の疾患を勉強すれば一先ずは良いじゃないですか。
でもさ、ERは違ったねー

もう、とにかく全部、どーんとね(笑)

外科系で頭切ったーとか、皮膚剥けたー、とかだと縫合するんですよね。
その場で。
もちろん、ナースなのでその介助をするのですよ。
ライト当ててー、局マ渡してー、機材渡してー…と先を読んで手際よくね。

今回なんかは、搬送→入院を担当しちゃったんで
全ての手続き説明や計画作成するのに
慣れないんで7時間もかかっちゃいまちた(照)
他の患者さんの診察の介助やりつつですが…(-_-メ)

全くー、書類、多すぎ!!!!!!!!!!!!!!

認知入ってる患者からは、まじすげー力で洋服を掴まれたり
首に下げてるステートをガシっと握られたり
終いには思いっきり爪を立てられました(;一_一)
指の第一関節に…

もー!労災!労災!(-"-)


…という事で、毎日、頑張っております。
勉強もほぼ毎日、1日4時間はやっております。
追いついてませんが(-。-)y-゜゜゜

さて、年末。

みなさんは出来るだけ病院には来ないように
身体を労わって下さいねー☆
  1. nurseのお仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

いやいやいや(汗) :: 2011/09/27(Tue)


土曜日に明日、退院する患者さんから

「27日は出勤?」

と午後のラウンドの時に質問された。

その人の部屋を持つのは、自分が入院していた期間もあり超久々でつた。

「うーん、その日は公休なんですが…あ!退院の日ですね!」

「そうなの、みなさんに良くして頂いたんだけど
 ecco(←名字)さんには特に良くして頂いたから」

「いえいえ、私は普通にしただけですよー
 月曜日は出勤なので、ご挨拶させて頂きますね!」

なんて会話をしておりました。

そしたら、今日は部屋持ちじゃーなかったんだけど
日勤夜勤交代のラウンドでお部屋に伺ったら

「ね、ね、eccoさん、eccoさん」

と呼ばれたので

「あ!はい!後で改めて(伺います)^^」

と勤務時間を超えて受持ちのインサイト入れ直してから伺い

「おめでとうございます。明日、お気をつけて下さいね!」
…と言ったら

「これ、ね、かわいいのよ、クマでね、手足が動くの^^」
…とJEWELRY TSUTSUMIの掌より小さいサイズのハコを渡されました。

”えー!えー!何でー!?私が貰うなんて変だよねー(~_~;)
 しかも、ジュエリーツ・ツ・ミだよ。え!?え!?”

「いやいや、頂けませんよぉ!」
「いいの、良くしてもらったから」
「いやいや、いやいや、いやいや(←何回言うんだw)、そんな・・」
「ね、いいの。それから早く良い人見つけてね!」
「はい!頑張りまぁす!(あれ?)」

と、結局、クマちゃんのクリスタルストラップを頂いちゃいました

私は誰かを特別扱いせずに
その人に合った看護をしているだけ。

だけど、それがこの様に受け取って貰えたのなら
私が考えて実践している看護は間違っていないのだと思った。

頑張るぞぉー
  1. nurseのお仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ