FC2ブログ

with×××





NYが恋人~3【September 11】1 :: 2006/10/15(Sun)


日付は変わって、9月11日(月)。
天気に恵まれたこの日、昨日とうって変わって気温が下がり、寒さを感じつつも朝8時に宿を出てGround Zeroに向かう。

前日は、Towerがあった中央に作られたプールに、ブッシュ大統領と婦人が花輪を捧げていた。
NYを本拠地とするMetsも、試合開始前に黙祷を捧げていた。


8時半頃にWorld Trade Cennter駅に到着。
地上に出ると、もう人が沢山集まっていた。
近くでボランティアとして水を配布している人(写真右)。向かいのWorld Financial Centerには、大きな星条旗が貼り付けられ、その屋外には追悼式を見ようと人集りが出来ている(写真中央)。
そして、我々の様に近くで見ようとする人達。
現場は、もうNY中のNYPDやNYFDが集まってきているのでは無いかと思う程だった。

そして、North Towerに一機目が激突した8:46。黙祷の後に犠牲になられた方の家族が手紙を読み始める。その後、亡くなられた方々の名前の読み上げが始まった。

9:03、South Towerに二機目が激突。
9:59、South Tower崩壊。
10:29、North Tower崩壊。
その時間毎に黙祷。


そして、この悪夢の様な惨事で犠牲になったり尽力を尽くしたNYPD・NYFD・PAPDのポスターも貼られていました。
式典では、遺族の方々がGROUND ZEROのこの広大な敷地に入って行く姿が見えました。

暫くして、かなりの寒さに耐えきれなくなり、近くのDeliに入り身体を温める事に。
中は、観光客等で満席状態。
トイレ近くの席で朝食を取っていると、トイレ待ちをしている制服を着たアメリカ人発見。

声を掛けると、快く一緒に写真に写ってくれました。
日本より制服も何もかも格好良く見えるのって 、何ででしょう?
・・・てか、私だけ?そう思うのって。^^;
こうやって一緒に写ると、顔の凹凸の違いが明らかになるもんですねー・・・
左の女性が何ともCuteでPritty。
こう言う時に「アメリカ人に生まれたかった」と強く思います。

さて、朝食を摂り身体も温まった所で、実はこの後にWall Streetに行って来ました。
でもこの部分は、今回のテーマと変わるのでまた後日の日記にて。
Wall Streetを散策した後、またGround Zeroまで戻ろうと思った矢先、大きな鐘が車に付けられているのを発見。よくよく見ていると、近くのNYPD(かな?)の人に言って突かせて貰っている外国人の姿が・・・。
ええ、勿論、やらさせて頂きました。
写真は、、、、NYPD(の人?)にお願いして撮ってもらいました。
やはり、NYの人って親切だなー。
2回もやらせてくれたんだもの。

この後私は、渡米前に新聞で読んで知った【Tribute Center】へ向かうのでした。
※続きは【September11】2へ。


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ